旬感レシピ

旬の食材を使った、おいしいレシピをご紹介します。

さんまと里芋の甘辛煮

旬のさんまは脂がのっていて、味も最高です。甘辛く煮れば、新米ともよく合います。

カロリー栄養分析表(1人分当たり)

エネルギー390kcal 炭水化物24.7g
食物繊維2.6g たんぱく質18.7g
カルシウム47mg 塩分2.9g
脂質20.8g 2.1mg

材料(2人分)

さんま2尾
里芋200g
いんげん4本
A しょうゆ大さじ2
大さじ2
砂糖大さじ1
みりん大さじ1
生姜1片
200ml
調理時間
30分

作り方

  1. 1さんまは頭と尾を切り落とし、胴を4〜5等分して内臓を取り出してさっと洗い、水気をよくとっておきます。
  2. 2里芋は皮をむき一口大に切り、ボウルに入れて塩(分量外)でもみ、ぬめりを取って水洗いします。
  3. 3いんげんは塩ゆでして3cmの長さに切ります。
  4. 4鍋に[A]、[2]を入れ、落しぶたをして火にかけます。煮立ったら中火にして5〜6分煮ます。
  5. 5[4]に[1]を加え、さらに弱火で10〜15分煮ます。仕上げにいんげんを入れて1〜2分煮て器に盛ります。
  6. 調理のポイント落としぶたのかわりに、クッキングシートを鍋の形にカットして使うこともできます。
ページの先頭へ

カテゴリーから探す

季節のレシピ
春のレシピ
夏のレシピ
秋のレシピ
冬のレシピ
料理ジャンル別
カロリー別
調理時間別